二の腕ダイエットは買い物しながら

日常生活の中で二の腕ダイエットを

ダイエットに励む

細身のジャケットを着ると腕だけ窮屈でセーターなんて着れないという方はいませんか。そんな時たるみが気になって二の腕ダイエットをやろうと思い立つのです。

女性の二の腕がたるんでしまったのには家事の変化にあります。日常生活で二の腕の筋肉を使わなくなったためです。年々便利になる家電製品のおかげで家事はどんどん楽になってきています。

そのおかげで上腕三頭筋が次第に衰え、脂肪がつくようになったのです。エクササイズやストレッチでたるんだ筋肉を鍛えてあげる二の腕ダイエットを実践すれば、引き締った理想の腕を手に入れ、好きな洋服を着ることも気兼ねなく出来ます。

しかし、忙しい毎日の中で二の腕ダイエットの時間を取ってエクササイズをやっていくのは大変な苦労が必要です。最初は意気込んでいても、終わってみたら三日坊主というダイエットはよくあります。そうならないように、日常生活の中で二の腕ダイエットをやっていってはいかがでしょうか。

■使うものは買い物袋だけ

主婦ならお買い物は日常的に行っています。その買い物のついでに行う二の腕ダイエットがあります。使うものは買い物袋です。

買い物の済んだ買い物袋を伸ばした手に持ち、そのまま後ろに持ち上げるようにします。そして何秒間かそこでストップしてキープしておきます。今度は反対の手に持ち替えて交互に5,6回行えば十分でしょう。

これは元々ダンベルを使って行う二の腕ダイエットですが、女性がダンベルを携帯することは無理です。ダンベルの代用品として買い物袋で行ったものです。

買い物の時などのちょっとした時間を利用して二の腕を鍛えることを行っていけば、三日坊主で終わることもなくなるのではないでしょうか。

簡単・楽にできる方法 TOP5

即効!引き締まり TOP3

二の腕やせメニュー

コラム

管理者情報など