二の腕ダイエットに効くストレッチ

二の腕がやせるストレッチを3つご紹介

ダイエットに励む

知らないうちに二の腕がタプタプしてしまっていることに気付くことがあります。夏になるのが嫌だと思う方もいるでしょう。そこで自宅でできる二の腕ダイエットに効くストレッチをご紹介しましょう。

■寝ながら行う

まずは、寝る前のちょっとした時間を有効に使うストレッチです。これは寝ながら行うものです。はじめに仰向けにひじを床につけて横になります。

ひじで床を押し、体を持ち上げます。力を抜いたり入れたりしながら3分間やってみましょう。これだけですが、二の腕のダイエットとしては完璧です。

■机を使って

次に机を使ってストレッチをやってみましょう。立っている状態で手を机におきます。後ろ向きのまま手を机の両端に置きましょう。そのままの状態で、ゆっくりひざを曲げることで二の腕の筋肉を伸ばしていきます。

そして、二の腕の裏側にある上腕三頭筋を使うことで体を元の状態へ戻すようにしましょう。これを毎日10回すれば、腕の筋肉に効き引き締るでしょう。

■ひじを曲げて床に座る

簡単にできるものをもう1つご紹介しましょう。 最初に、ひじを曲げて床に座ります。指先をお尻に向けた状態で手を後に置きましょう。そのままの状態で腕に体重をかけるようにして後ろに倒れていきます。

二の腕の特に内側に効いていると感じるまで倒れ、ゆっくり元に戻しましょう。10回を2セットすれば二の腕ダイエット効果が期待できます。

効果のあるストレッチを3つご紹介しましたが、効果があっても筋肉は使わなければ衰えてしまいます。そうなるともとのたるんだ二の腕に逆戻りとなります。

普段の生活でよく使う筋肉ではないので、注意して二の腕ダイエットを続けることがキャミソールやノースリーブの似合う女性でいられる秘訣です。

簡単・楽にできる方法 TOP5

即効!引き締まり TOP3

二の腕やせメニュー

コラム

管理者情報など